0

白黒映画は古臭いからつまらないとか言われたけど「作品によるよな」「白黒映画は映画の基本」「下手なカラー映画より面白い」 2chモノクロ映画まとめ

 

モノクローム

モノクローム (monochrome) は、直訳すると「1つの色」を意味し、1色で描画・印刷・表示等された図画のことである。略称モノクロ

ただしここでいう1色とは、背景色に加え1色ということなので合わせれば2色あり、多くの場合はさらにその間のグラデーションがある。代表的なモノクローム白黒(しろくろ)で、印刷・写真・映画・テレビなどで多用される(あるいはかつて多用された)。しかし他の色のモノクロームもあり、たとえば単色印刷(黒以外での)や、セピア調写真がそれである。美術ではモノクロームの絵画を単色画や単彩画と呼ぶ。

引用・出典:
Wikipedia – モノクローム

(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「京都国際映画祭」より – https://www.youtube.com/embed/_ZiqfbasYZk )
(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「MOKOMOKO FUJITA」より – https://www.youtube.com/embed/zxJwSIPtAdA )

1: 2016/02/20(土) 00:26:55.35 ID:HZ/G9Xc0
正直作品による。
「なんだよメチャクチャ面白いじゃん!」てのと「本当につまらなかった」のと。つうか見まくっているうちに慣れたというか。

ちなみに見せられた中で特に面白かったのは「情婦」「十二人の怒れる男」「白熱」「穴」「教授と美女」。
他にもオススメあったら教えてください。お願いします

3: 2016/02/20(土) 00:39:42.39 ID:psYVm3FG
「第三の男」が面白い。
あとチャップリンの映画全般。

4: 2016/02/20(土) 00:59:16.23 ID:/v0jx2Fn
ジャン・コクトーの「オルフェ」は面白いよ。
ロマンチストなら好きになること必至の傑作。
鏡の中に入るシーンは円谷「ミラーマン」に影響を与えた。

5: 2016/02/20(土) 06:46:53.66 ID:yTLMTI7r
何がジェーンに起こったか
サンセット大通り

6: 2016/02/20(土) 06:53:19.27 ID:NVBI7n4p
黒沢明の「野良犬」
あと基本中の基本!
「市民ケーン」

9: 2016/02/20(土) 18:37:57.08 ID:4exsL5In
>>6
イタチだ阿呆

11: 2016/02/20(土) 19:38:34.15 ID:NVBI7n4p
>>9
イタチって何ですか?

7: 2016/02/20(土) 10:31:00.68 ID:KHjBLR8d
白黒映画は映画の基本

8: 2016/02/20(土) 13:47:18.41 ID:P372LX8u
その前にサイレント映画があるのでは?
チャップリンの発言、
「無声映画の時代に映画は一度完成の域に達した」

85: 2017/10/25(水) 00:23:56.12 ID:MsONa3u2
モダンタイムス
>>8
の言うとおりだね

トーキーと無声映画は別の芸術ってきがするくらい

12: 2016/02/21(日) 08:30:00.45 ID:4v600bai
花咲ける騎士道

13: 2016/02/21(日) 14:26:28.72 ID:NV2Er0So
ヘレンケラーのやつ

14: 2016/02/22(月) 00:55:27.63 ID:JZdsytOS
奇跡の人か、あれはよかった

あとは狩人の夜

15: 2016/02/25(木) 07:51:10.58 ID:mPitxJ55
モノクロといえば
「シンドラーのリスト」
「マンハッタン」
「ランブルフィッシュ」
なんかも良いね。

17: 2016/02/26(金) 23:46:58.20 ID:QRrpAQgn
>>15
「シンドラーのリスト」と「ランブルフィッシュ」はモノクロ映画ではない
パートカラー映画という

18: 2016/02/27(土) 00:04:47.13 ID:WHt8698g
>>17
パートカラーってのは大昔のピンク映画のように
大事な()シーンだけがカラー映像になるやつだよ
シンドラーはモノクロ映像でただ少女のドレスが赤いだけ

21: 2016/02/27(土) 23:21:17.77 ID:nZXmI6tK
>>18
そういう映画を何ていうか知らないのか

22: 2016/02/27(土) 23:38:17.27 ID:WHt8698g
>>21
パートカラーとは言わないことは確かだぞw

23: 2016/02/28(日) 00:37:23.40 ID:Z83Q4J+j
>>21
ググってみたら、今はあんたの言う意味で
パートカラーという言葉を使ってるようだな
すまんかった。
ポルノ以前の安上がりエロ映画で女優が脱い
だりSexシーンになるとそれまでの白黒映像が
急にカラーになるやつを昔はパートカラーと呼ん
でたので、最近の事情は不勉強だったよ

16: 2016/02/26(金) 11:47:54.61 ID:pBz9FHOS
シンドラーのリストは赤いドレスの少女が印象的だったな
黒澤の天国と地獄をインスパイアしたのかな

19: 2016/02/27(土) 00:26:44.66 ID:QS261AUe
カラーフィルムが開発される前に制作されたモノクロ映画と、
カラーがある時代にあえてモノクロで撮った映画は別物では?

81: 2017/10/13(金) 19:36:58.78 ID:7tUQWTjy
>>19
映画で三原色式のテクニカラーが開発されたのは1932年

83: 2017/10/15(日) 16:14:22.64 ID:p1mJxI2e
>>82
>>19の「開発される前に制作」に対して
俺は開発された年を言っただけ。
自由に撮れるかどうかについては何も語ってない。
お前のレスには何の意味もない

24: 2016/02/28(日) 01:18:07.77 ID:VWs+3XdJ
「怒りの葡萄」や「素晴らしき哉、人生」は外せないな

25: 2016/03/04(金) 21:52:07.09 ID:+szYliTU
アパートの鍵貸しますんって映画も白黒

26: 2016/03/07(月) 12:22:18.49 ID:Oz1rlZz5
>>25
この前テレビでやってたけど面白いとは思えなかったな。
お熱いのがお好きはヤバいくらいに面白かったのに。

28: 2016/03/09(水) 22:14:16.91 ID:6uL3D6Gv
エレファントマン
レイジング・ブル
ストレンジャー・ザン・パラダイス
エド・ウッド
グッドナイト&グッドラック

31: 2016/03/12(土) 18:53:05.57 ID:h56m9fk4
>>28
そういうのは意味が違う

33: 2016/03/15(火) 16:04:19.01 ID:wECgNS8t
恐怖の足音

スカパーで何となく見たら意外な程面白かった。短いのも良かった(一時間位)。
後で調べたら、知る人ぞ知る有名作だったのね…

34: 2016/03/15(火) 16:29:10.13 ID:+/kl+ghG
モノクロ映画って沢山配信してるサイトが少ない気がする
地球最後の男が見たいのに

35: 2016/03/16(水) 01:35:00.66 ID:hogBTxVP
キューブリックの「現金に体を張れ」とか
クルーゾーの「恐怖の報酬」

36: 2016/03/20(日) 12:58:48.09 ID:QwxLsNRK
ダウン・バイ・ロー
ストレンジャー・ザン・パラダイス

37: 2016/03/20(日) 21:26:46.60 ID:ozGlZe3Q
ルネ・クレールの「夜ごとの美女」
ジャン・コクトーの「美女と野獣」

38: 2016/03/23(水) 15:10:23.77 ID:bFsDQCVZ
ジャン・コクトーなら「オルフェ」でしょう。

39: 2016/03/24(木) 20:01:20.60 ID:e8Z7nTI5
モノクロの美しさがわからない人ってどうかしてると思うわ。
単純に技術がなくて映画としてのレベルが低いとか言うんだもん。

40: 2016/03/25(金) 00:04:49.86 ID:SBiyP0Uj
クリストファーノーランの処女作もモノクロだったね
脚本はメメントの方が上だが雰囲気は断然こっち

>>39
そういう人は60年代、70年代くらいのカラー映画でも無理だろう
モノクロがどうこうと言うよりは、昔の作品が苦手って人の方が多いんじゃないかな
その分野は好きだけど古いのはちょっと、っていうのはどの創作分野でも相当数ある。というか割りと一般的に多い意見じゃないかな
シン・シティはパートカラーだけど続編も出せたから、新しさが出てれば別にモノクロでも関係ないんじゃね?

普通の映画好きとかじゃなく映画関係の人が言ったなら、うるせえジャームッシュ映画ぶつけんぞ、とか言っておけ

41: 2016/03/25(金) 19:20:01.09 ID:waT20zj1
フランケンシュタインの花嫁

42: 2016/03/28(月) 00:52:58.87 ID:+mPaTWCE
死刑台のエレベーター、勝手にしやがれ

ぞくぞくするほどモノクロ映像が美しい

43: 2016/03/28(月) 03:12:26.29 ID:t2TZKezk
モノクロ映像美といえばベルイマン!フェリーニ!
『野いちご』『8 1/2』あたりは発狂するほど美しい

134: 2018/06/06(水) 16:41:57.60 ID:k+nVZtba
>>43
野いちご観た
絵づくり確かにものすごい
何が何だか良く分からないが傑作なのは間違い無い

45: 2016/04/15(金) 05:00:14.65 ID:giP87TcN
四十二番街

踊るニューヨーク

46: 2016/05/27(金) 01:03:00.60 ID:jiOzGky/
「情婦」のどんでん返しかな?
前出のアパート、サンセット、お熱いのもソーだが、ビリーワイルダーにハズレなし。

47: 2016/05/27(金) 01:05:20.79 ID:jiOzGky/
評価が分かれる小津映画

48: 2016/05/27(金) 07:46:01.58 ID:fgo85svi
水の中のナイフ

49: 2016/06/01(水) 05:46:29.24 ID:flgDV0Au
幕末太陽傳、コレ最高!

50: 2016/06/30(木) 21:58:57.36 ID:P645Ak5F
カウリスマキの白黒は素晴らしい

51: 2016/08/28(日) 23:48:32.99 ID:NSWFQboH
近年だけどペーパームーンとか

53: 2016/09/16(金) 00:23:42.07 ID:WBezE8Sk
死刑台のエレベーターは真昼間にあんなことやって、誰も目撃者がいないのかという・・・

54: 2016/11/03(木) 11:33:15.83 ID:d4wMej/e
カラーなのにつまらない作品も山ほどあるやんw

55: 2016/11/19(土) 23:00:52.45 ID:yYdEPW7g
映画会社が倒産するほど金かけたドイツ映画のメトロポリス

57: 2016/12/04(日) 22:49:13.60 ID:IVynaB7P
白黒だと思ってたのに見返したらカラーだったりカラーだっと思ってたのに白黒だったり

58: 2016/12/12(月) 01:20:42.24 ID:wsT+ZxF5
カラー映画は目新しいからつまらないとか言ってもよかですか?

60: 2016/12/14(水) 19:54:34.81 ID:2Z/9CfWa
絵本「すばらしきかな、人生!」は、キャプラの名画を子ども向け絵本にアレンジした。
会社の資金ではなく、主人公の少年が通う学校の図書費がなくなってしまう。
訳者あとがきによると、作者のジミー・ホーキンズは、映画「素晴らしき哉、人生!」
に子役で出ていた人という。

61: 2016/12/14(水) 20:41:26.91 ID:aYNKFWWo
一時期白黒のほうが金かかったんだっけ?今はCGであつさりとだが

62: 2016/12/14(水) 22:07:59.07 ID:GCFDiVoa
そんななんちゃって白黒映画はありがたみがない
モノクロ用フィルム使わないモノクロ映画は偽物

63: 2016/12/17(土) 01:27:14.79 ID:aTPiTwo+
ハスラーのタイトルバック
めちゃカッコいい

64: 2016/12/17(土) 03:56:23.15 ID:wZcA9m+J
監督達はモノクロ好きだから使ってたわけじゃない
カラー技術が無かったから、初期にはやたら光当ててカラー出してた

65: 2016/12/18(日) 01:49:59.63 ID:fqo8Djr1
>>64
何を言いたいのかわからない

66: 2016/12/20(火) 13:30:14.66 ID:yh38fi3+
そういや一時モノクロ映画をカラー化したDVD出てたよな。

67: 2016/12/20(火) 17:39:40.22 ID:kXsKIfdi
キューブリックの「現金に体を張れ」名作を派手にカラー化して
批判集中が怖いのかセビア色、色が付いてるの?程度だつた

68: 2016/12/20(火) 22:03:42.63 ID:qdoaWQwO
カラー版カサブランカには笑った 怒るほどの価値もない

69: 2017/08/07(月) 07:41:33.82 ID:WSztuzJw
チャップリンの「街の灯」は、白黒作品の至宝 !!

人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA